買い取り専門業者を賢く利用しよう

買い換えなら中古車買い取り専門業者を賢く利用しよう

車を買い換えるとき、乗っている車をディーラーで下取りに出そうと思っている人はまだまだたくさんいらっしゃるようですね。
今や下取りに出すのではなく中古車買い取り専門業者に売却するのが最も賢い方法ではないでしょうか。
そういう私も最近までディーラーに下取りに出すのが普通だと思い込んでいました。

 

実はちょっと前に車を買い換えたのですが、ディーラーでの査定額がなんとなく低い気がして腑に落ちませんでした。
この車、買った時はそこそこの人気で結構高かったんだからもっと査定額が高くていいんじゃないかなと思ったのです。
そこでインターネットを使って車を買い換えるときのコツを色々調べてみました。

 

すると、車はディーラーに下取りに出さずに中古車買い取り専門業者に買って貰うのがトータルのコストを抑えらる良い方法とのことでした。

 

早速家の近くにある業者へ私の車を持ち込んで査定をお願いしてみました。
テレビのコマーシャルでもお馴染みの店です。

 

待つこと20分ほど、提示された金額は予想を大きく超えるものでした。
ディーラーで提示されたのは20万円、中古車買い取り専門点で提示された金額は46万円、その差なんと26万円でした。

 

ポイントは私の車のグレードや色が一番人気であったこと、付けていたカーナビが高機能であったこと、そして走行距離が比較的短かったことでした。
実はボディーが一部へこんでいたので査定額が下がるんじゃないかと気になっていたのですが、大きなマイナスにはならないとのことでした。

 

ディーラーではカーナビは何が付いていようが関係ないとか、へこんでいるので金額が下がりますとか言われたのにです。
これから車を買い換える方、ぜひ中古車買い取り専門店で査定してもらってはいかがでしょうか。

 

↓カーセンサーで一括車査定をしてみよう
http://www.carsensor.com/