できるだけ高く売るコツ

・数社の査定額を比較するー買取査定をする際に大切なのは1社だけでなく、複数の会社に見てもらうことです。
これは複数の会社を競わせるのが目的ではありません。
自分の愛車の本当の価値を知るために必要なことです。
仮に1つの会社のみに査定の依頼をすれば、実際の価値よりも低い価格を提示される可能性があります。

 

また、買い取った車は中古車市場に売られますが、買い取り業者ごとに中古車販売の流通網は異なります。つまり、各買取業者が得意とする
メ-カーや車種、ボデイタイプは異なります。そのため、査定に出した車の得意・不得意によって査定額に差が出ます。
数社に査定を依頼して比較することは愛車を高く売るコツになります。

 

・査定は人と人で行いますー査定を行うのは人間です。
交渉するのは売主と査定士です。
ということは、何を心掛ければ良いのかが見えてくるはずです。

 

洗車や室内清掃を事前に行うべきというのは、車に対する愛情を査定士に伝えることができます。
人と人との交渉になるので売主が好印象を与えることができれば、直接査定額に影響しなくても何らかのプラス評価に繋がる可能性があります。

 

逆に悪い印象を持たれてしまうと、その後の交渉がうまくいかないことに加えマイナス評価になる可能性があります。
なぜなら、相手は人間だからです。
身だしなみをきちんとする、言葉使いに気を使うなど、当たり前のことを当たり前に行うことです。
そして、愛車に対する熱意をしっかり伝えることです。
買い取り額が変わらなくてもお互いが気持ちよく交渉できる方が良いでしょう。

 

 

↓カーセンサーで一括査定をしてみよう
http://www.carsensor.com/